米アップル、テキサス州の7店舗再休業へ コロナ感染急増で

2020/06/25 11:30
ロイター

米ロサンゼルスのアップルの外観
米アップルは24日、新型コロナウイルスの感染が再び拡大していることを受け、テキサス州ヒューストンにある7店舗を一時的に再休業にすると発表した。ロサンゼルスで5月撮影(2019年 ロイター/Patrick Fallon)

[24日 ロイター] – 米アップルは24日、新型コロナウイルスの感染が再び拡大していることを受け、テキサス州ヒューストンにある7店舗を一時的に再休業にすると発表した。

アップルは、店舗を展開する地域の情勢を緊密に見守り、店舗の営業停止と営業再開の時期を見極めると表明した。

アップルは先週、感染拡大を受けフロリダ州、アリゾナ州、サウスカロライナ州、ノースカロライナ州の11店舗を再び一時閉鎖すると発表している。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media