H&M、米国の95店舗を一時閉鎖 黒人暴行死巡る抗議デモで

ロイター
Pocket

H&Mのロゴ
スウェーデンのファストファッション大手へネス・アンド・マウリッツ(H&M)は2日、白人警官の暴行による黒人死亡事件に対する抗議活動が全米に広がっていることを受け、米国内の95店舗を一時閉鎖したと明らかにした。ニューヨーク・マンハッタンで昨年11月撮影(2020年 ロイター/Mike Segar)

[ストックホルム 2日 ロイター] – スウェーデンのファストファッション大手へネス・アンド・マウリッツ(H&M)は2日、白人警官の暴行による黒人死亡事件に対する抗議活動が全米に広がっていることを受け、米国内の95店舗を一時閉鎖したと明らかにした。

1日の抗議活動では、デモ参加者らがロサンゼルスのショッピングモールに放火したほか、ニューヨークでは店舗が略奪に遭うなどした。

H&Mは全米に約600店舗を展開。声明では今回の事件に心を痛めているとし、「彼らの命、そして暴力によって奪われた全ての黒人の命は大切だった」と指摘。

人種差別に反対する措置を取るとしたほか、米公民権擁護団体などに50万ドルを寄付することも明かした。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media