米クローガー、植物肉のPB「エマージ」を発売、20年中に関連商品を50品目追加

2020/01/09 12:15
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

代替肉のハンバーガー用のひき肉
代替肉のハンバーガー用パティとひき肉を新発売する

 米スーパーマーケット最大手のクローガーは1月8日、プライベートブランド(PB)「シンプルトゥルース」から植物肉の新ブランド「エマージ(Emerge)」を発売すると発表した。

 新発売するのは、植物性たんぱく質を使った代替肉のハンバーガー用パティとひき肉で、一つの商品に20グラムの大豆タンパクが含まれる。遺伝子組み換えではない大豆を使用し、グルテンを含まない。

 クローガーはシンプルトゥルースの新ラインとして、代替肉製品の「プラント・ベースト(Pland Based、植物由来)」コレクションを発表、2019年12月から約60店舗でハム・ソーセージ、パスタソース、サワークリームなどの試験販売を始めた。エマージはプラント・ベースト製品の一つに位置づけられる。

 今後は、プラント・ベーストの新製品を毎月発売し、20年中に50品目を追加する。取り扱い店舗も順次、全店舗に広げていく予定だ。

植物肉を使った「プラント・ベースト」の製品
植物肉を使った「プラント・ベースト」の製品群を2019年12月から販売している

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media