中国、ビジネスを容易にする新ルールを来年施行

2019/10/24 17:26
ロイター

北京中心部のビジネス街
10月23日、中国国家発展改革委員会はビジネスを行いやすくするための新ルールを来年1月1日付で施行すると発表した。写真は北京中心部のビジネス街。2018年11月21日撮影(2019年 ロイター/Jason Lee)

[北京 23日 ロイター] – 中国国家発展改革委員会は23日、ビジネスを行いやすくするための新ルールを来年1月1日付で施行すると発表した。

平等な市場アクセスを保証し、市場の公正な競争を保護する。法律に基づく現在の保護をさらに強化する方針。

中国に進出する海外企業からは、市場アクセスを巡る不公正な扱いや官僚主義、法の執行体制の不備に対する不満の声が以前から上がっている。また、国有企業に比べて資金調達が難しい民間企業は、景気減速で相対的に大きな打撃を受けている。

同委員会は、国内外の企業は平等に扱われるべきだと指摘。また、あらゆる形の市場組織が、所有形態にかかわらず、平等に扱われるべきだとしている。

知的財産の侵害については、懲罰的な損害賠償制度を導入する。

入札や政府調達は、透明かつ公正で、すべての関係者に開かれたものであるべきだとしている。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media