イオン、ベトナム1号店を大幅増床、総賃貸面積は8万4000平方メートルに

2019/06/27 12:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

イオンベトナム
「イオンモール タンフーセラドン」の専門店数は、80店舗増えて200店舗となる

 イオンはベトナム1号店の大型ショッピングセンター(SC)「イオンモール タンフーセラドン」(ホーチミン市)を大幅に増床して、6月28日にリニューアルオープンする。

 同SCは2014年1月に開業したが、敷地面積を2倍に拡大し、新たに80店舗の専門店が出店。駐車場は4倍に広げる。

 イオングループが運営する美容健康関連の専門店「グラムビューティーク」、ペット専門店「ペテモ」などを新たに導入するほか、3階のフードコートは面積2100平方メートル、座席数1000席に広げる。1階には、広さ800平方メートル、座席数300席のフードコート「ガーデン テラス」を設置。寿司やベトナム料理、ドーナツなどを提供する。

 このほか、フランスの総合スポーツ専門店「デカトロン」、日本のホームセンター「コーナン」、韓国発の生活用品・雑貨店「JAJU」などが新たに出店。総賃貸面積は改装前に比べて3万7000平方メートル増の約8万4000平方メートル、総店舗数は200店となる。

「イオンモール タンフーセラドン」の概要

所在地 ベトナム ホーチミン市タンフー地区
開業日 2014年1月(2019年6月28日改装オープン)
敷地面積 約7万平方メートル(増床前比3万5000平方メートル増)
総賃貸面積 約8万4000平方メートル(3万7000平方メートル増)
店舗数 専門店200店舗(80店舗増)
駐車台数 バイク:1万台(6000台増)
車:2000台(1500台増)
営業時間 専門店:平日/午前10時〜午後10時、土日・祝日/午前9時〜午後10時
イオン タンフーセラドン:午前8時〜午後10時(2階、3階は専門店と同じ)
休業日 なし(年中無休)

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media