中国、医薬品業界の独占取り締まり強化へ

ロイター
Pocket

上海の薬局
中国工業情報省は30日、医薬品業界における独占的慣行や不正競争の取り締まりを強化する方針を示した。写真は上海で2015年11月撮影(2022年 ロイター/Aly Song)

[北京 30日 ロイター] – 中国工業情報省は30日、医薬品業界における独占的慣行や不正競争の取り締まりを強化する方針を示した。

中国当局は昨年11月、原薬(API)市場の独占をなくすための指針を公表していた。

工業情報省は声明で「不正競争に対する法執行を強化し、商業賄賂など不正な競争行為を断固として調査する」と表明。

医薬品不足や原薬の分野で独占禁止法の執行を強化すると同時に、原薬市場の反トラスト指針を策定・採択し、独占的契約を調査する方針も示した。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media