週刊スーパーマーケットニュース オーケー、ネット宅配事業を開始

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

1週間のスーパーマーケットに関するニュースをまとめた週刊スーパーマーケットニュース。オーケーはコロナ禍での顧客サービスの一環として、10月20日から「オーケーネットスーパー」を開始した。「オーケークラブ」入会者を対象に、注文金額1万円(税抜)から受け付ける。配達料は注文金額の3%。配送エリアは「みなとみらい店」(横浜市西区)が担当する神奈川県横浜市西区全域、神奈川区・保土ヶ谷区の一部と、「仲池上店」(東京都大田区)が担当する東京都大田区・目黒区の一部。今後対象店舗を順次拡大していく(10月15日〜21日のニュースをまとめました)。

オーケー外観

イオン東北
「イオンスタイル能代東」オープン

 イオン東北は、「秋田県北部の衣食住文化の創造・発信店舗へ」をコンセプトにした「イオンスタイル能代東」を、「イオンタウン能代」内に11月27日オープンする。店舗近郊の生産者から直送した農産物、八森漁港・岩舘漁港の「地獲れ鮮魚」、地域の食文化にもなっている馬肉や豚軟骨など、県北部に根ざした食料品を取り揃える。

  • 所在地・・・・・秋田県能代市鰔渕字古屋布1番「イオンタウン能代」内
  • 売場面積・・・1,363坪(直営)

コープみやぎ
14台目の移動店舗「せいきょう便」を運行

 コープみやぎは10月25日、亘理(わたり)店で移動店舗「せいきょう便」の運行を開始する。高齢者が多く、買物が不便という声に応えた。コープみやぎの移動店舗は、これで8店舗計14台(大型車8台、小型車6台)となった。月曜日から金曜日の曜日ごとに5コースを設定し、生鮮品、惣菜・弁当など約600品目を販売する。

フレッセイ
「フィール藤岡店」オープン

 フレッセイは10月29日、群馬県藤岡市に「フィール藤岡店」をオープンする。「とりせんフィール藤岡店」跡地の、ドラッグストアのスギ薬局など8店舗で構成する「スーパーセンターフィール」への出店となり、50番目の店舗。特徴的な売場や商品は、寿司処「魚の匠」、はぐくみ赤城和牛、ミートデリ、炭火焼ローストビーフ、地場野菜(藤岡市近郊)、鉄板焼き、おさかな総菜、スイーツなど。

  • 所在地・・・・・群馬県藤岡市中栗須390
  • 売場面積・・・637坪
  • 営業時間・・・9時~22時
  • 駐車台数・・・549台(SC全体)

カスミ
24台目の「移動スーパー」を運行

 カスミは「地域の見守りと買い物支援活動推進に関する協定」に基づき、10月18日から横芝光町で「移動スーパー」の運行を開始した。生鮮食品や購買頻度の高い生活必需品約650品目を搭載。月曜日から金曜日までの週5日間、設定した47ケ所のうち、1日9~10ケ所を巡回して販売する。2013年3月から開始した「移動スーパー」は、千葉県内で6台、合計車両は24台となった。

ベイシア
「茂原店」リニューアルオープン

 ベイシアは2004年11月に開店した「茂原店」をリニューアルし、10月15日に再オープンした。今回の改装をきっかけに冷凍売場を拡大。さらに品揃えを充実させ、買いやすい売場に変更した。

  • 所在地・・・・・千葉県茂原市腰当7
  • 営業時間・・・9時~20時
  • 駐車台数・・・570台

U.S.M.Holdings
アプリに「栄養バランス可視化機能」を搭載

 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスは、スマートフォン決済サービス「Scan&Go Ignica」と食品宅配サービス「Online Delivery Ignica」のアプリに、購入した商品の「栄養バランスの可視化機能」と「不足している栄養素を補う商品のレコメンド機能」を新規に搭載。10月5日からサービスを開始した。「栄養バランスの可視化機能」では、直近30日間の購入商品の栄養バランスをグラフ表示、栄養素の過不足を把握できる。炭水化物、たんぱく質などの5大栄養素に食物繊維を加えた6つの指標を表示した。また、「不足している栄養素を補う商品のレコメンド機能」では、栄養バランスの結果をもとに、不足している栄養素を補う、旬や季節を考慮した商品をレコメンドする。

いなげや
「移動スーパーとくし丸」11号車を運行開始

 いなげやは10月13日、「移動スーパーとくし丸」を東京都昭島市でスタートさせた。2017年10月、とくし丸(徳島県)とフランチャイズ契約を結び、東京都小平市内の店舗を拠点に1号車を開業。今回の運行で車両は11台目となった。販売委託契約を結んだ個人事業主が小型の特製車両を使って、「立川栄町店」の商品約300品目・1000点を積み込み、巡回して販売する。

マックスバリュ東海
「御殿場原里店」リフレッシュオープン

 マックスバリュ東海は、2005年2月に開店した「御殿場原里店」をリフレッシュし、10月15日に再オープンした。リフレッシュでは、売場や設備を刷新。じもの商品を拡充し、普段使いの商品からこだわりの商品まで、顧客のニーズに対応できる品揃えを目指した。また、健康的な食生活を提案する「ちゃんとごはん」による商品やメニューについてもアピールしていく。

  • 所在地・・・・・静岡県御殿場市川島田1698-11
  • 売場面積・・・630坪(直営)
  • 営業時間・・・24時間営業
  • 駐車台数・・・172台
  • 従業員数・・・79名(うち正社員12名)

ライフコーポレーション
「滝谷店」改装オープン

 ライフコーポレーションは1987年に開店した「滝谷店」の大幅リニューアルを実施、10月15日に再オープンした。店内のレイアウトと内装を刷新し、通路幅を広くして幅広い年齢層の顧客が安心して買物できる売場に変更した。また、水産・総菜売場に対面調理場を設置したほか、食料品売場を拡大して品揃えを拡充。1階にネイルサロンが新規に入店し、2階の100円ショップ「キャンドゥ」は売場を拡大し、11月にオープンする。

  • 所在地・・・・・大阪府富田林市須賀2-14-6
  • 売場面積・・・742坪(直営)
  • 営業時間・・・9時~21時
  • 駐車台数・・・99台
  • 従業員数・・・社員14名、パートナー57名

ハローズ
「玉島店」オープン

 ハローズは、「スーパーセンタートライアル倉敷店」の跡地に開設した商業施設「ハローズ玉島モール」の核店舗として、「玉島店」を10月14日にオープンした。100円均一ショップ「Seria」、ドラッグストア「ザグザグ」、キックボクシングフィットネスなどが入居する予定で、ハローズはそれに先駆けて開店した。

  • 所在地・・・・・岡山県倉敷市玉島1962-3
  • 店舗面積・・・1,221坪
  • 営業時間・・・24時間

マックスバリュ西日本
「特殊詐欺被害防止知事表彰」を受賞

 マックスバリュ西日本は、岡山県の特殊詐欺被害防止条例に基づき、功績のあった事業者におくる「特殊詐欺被害防止知事表彰」を10月6日受賞した。岡山県警察署が製作した特殊詐欺被害防止広報動画を、店頭出入口などに設置したデジタルサイネージで放映したことなどが評価された。

フレスタ
「長束北店」オープン

 フレスタは10月22日に「長束北店」をオープンする。青果、水産を強化し、フレスタが得意とする健康提案も積極的に行っていく。オリジナルスイーツやオリジナルベーカリーは、専門店に負けない商品力をアピール。また、冷凍食品を充実させ、簡便商品の品揃え拡充も図っていく。

  • 所在地・・・・・広島市安佐南区長束6-8-20
  • 売場面積・・・267坪
  • 売上目標・・・7億円(初年度)
  • 営業時間・・・9時~21時
  • 駐車台数・・・45台
  • 従業員数・・・58名

丸久
買物かごの除菌装置を導入

 丸久は10月16日、「アルク西宇部店」に買物かごの除菌装置「COROX」を導入した。紫外線を買物かごに照射して各種ウイルスや細菌を除菌・不活性化する装置で、照射時間は1回につき30秒で40個のかごを一度に除菌することができる。新型コロナウイルスの不活性化効率は99.9%以上。随時、導入店舗を拡大していく。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media