週刊コンビニニュース ローソン、中国の店舗数が4,000店を突破

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

1週間のコンビニエンスストア(CVS)に関するニュースをまとめた週刊コンビニニュース。ローソンは9月10日、遼寧省瀋陽市に店舗をオープンしたことで、中国における店舗数が4,000店を突破した。1996年に現地子会社・上海ローソンを設立し、上海や重慶、大連、北京などの大都市に出店。その後、各都市で地場小売企業とメガフランチャイズ契約を推進したことで出店エリアと店舗数の拡大を加速させた。また、ライセンス先のパートナー企業が本部機能を持ち、指定エリアにおける運営開発全般を担うエリアライセンス契約を積極的に進めたことも急拡大につながった(9月7日〜13日のニュースをまとめました)。

鬼滅の刃をコラボした中国のローソン
「鬼滅の刃」とコラボした中国のローソン

セブン-イレブン
クリスマス商品の予約受付スタート

 セブン-イレブン・ジャパンは9月20日から全国のセブン-イレブン店舗で、ケーキなどのクリスマス関連商品の予約受付を開始する。今年のクリスマスは、「身近なセブン-イレブンで揃う!簡単で豪華なおうち時間」をテーマに、有名店監修ケーキを3品、パーティーメニュー4品を追加し、計50品(クリスマスケーキ29品、アイスケーキ4品、パーティーメニュー17品)を取り揃えた。

ファミリーマート
佐賀市で使用済み食用油回収の店舗を拡大
「SPAM®」使用のおむすび1ヶ月で400万個を突破
人気NO.1スイーツの新フレーバーを6エリアで発売

 ファミリーマートは、佐賀市と締結した「環境に配慮した地域資源循環等の連携に関する協定書」に基づき、同市が取り組む使用済み食用油を再生し高品質バイオディーゼル燃料(HiBD)に精製する事業で連携。これまで3店舗の使用済み食用油を同市が回収・精製し市営バスなどの燃料として使用してきたが、9月から回収店舗を6店舗に拡大する。

 また同社が販売する「SPAM®むすび」(税込248円)の累計販売数が、8月3日の発売開始から約1ヶ月で400万個を突破した。ホーメルフーズ社の塩味の効いた「SPAM®」に、焼き目をつけた玉子シートとツナマヨネーズを合わせた食べ応えのあるおむすびで、人気の定番「シーチキンマヨネーズ」、「直巻 焼きしゃけ」を抑えて、8月月間売上ランキングで1位となった。女性の購入比率も約40%と通常のおむすびより約2ポイント高く、支持層の拡大につながった。

 全国各地のストアスタッフが考案した人気NO.1のオリジナルスイーツ「スフレ・プリン」の新フレーバーを、ファミリーマートは9月14日から、北日本・東日本・中日本・西日本・南九州・沖縄の6エリアで発売する。

ローソン①
<中四国地区>「いのよし」監修の牛骨ラーメン
<近畿地区>南京町シェフ監修のオリジナル商品7品
フタ付き容器持参の顧客に「おでん鍋割セール」

 ローソンは9月7日、中四国地区の店舗で、鳥取県倉吉市の人気の牛骨ラーメン店「いのよし」が監修した即席麺とチルド麺の2品を発売した。同店で人気の「しょうゆラーメン」を参考に開発したラーメン。

  • 「鳥取ラーメンいのよし監修 牛骨ラーメン」(税込298円)
  • 「いのよし監修 牛骨ラーメン」(同498円)

 また同社は、神戸市南京町で9月中旬に開催される中秋節に合わせ、南京町シェフ監修のおにぎり、弁当、サンドイッチなどのオリジナル商品7品を9月14日から近畿2府4県の店舗で発売する。

 おでん容器に使用するプラスチックの削減を図る目的でローソンは、店内販売する調理済みのおでんをフタ付き容器持参で購入した顧客に、「おでん鍋割セール」として5個購入ごとに39円引きで販売する。9月14日から東京都、埼玉県、千葉県の約30店舗で開始し、10月からは全国で展開する。

ローソン②
Uchi Café からGODIVA監修の秋の新スイーツ
<東北地区>「県別フルーツサンド」の第1弾

 ローソンは9月14日、GODIVA監修の秋のショコラキャラメルスイーツ「ビスキュイショコラキャラメル」(税込450円)と「エクレールショコラキャラメル」(同350円)を発売する。2017年4月から発売したGODIVAと共同開発した商品は計45商品となり、シリーズ累計3,700万個以上の販売実績を持つ。

 また同社は9月14日、東北エリアで展開する「県別フルーツサンド」の第1弾として、老舗青果物専門店「くだものは いたがき」が厳選した福島県産シャインマスカットを使用した「福島県産シャインマスカットサンド」(税込399円)を発売する。北海道産生クリームを使ったホイップクリームを一緒にサンド。マスカットの爽やかな酸味と甘み、その味を引き立てるクリームの口どけが楽しめる。

ミニストップ
~パティスリッチ~第2弾の「ごろごろマンゴーのレアチーズ」

 ミニストップは9月7日、「ちょっとリッチで、しあわせなひとときを。」をテーマにした、~Patisserich(パティスリッチ)~第2弾として、Aria BUKOクリームチーズ使用の「ごろごろマンゴーのレアチーズ」(税込345円)を発売した。コクのあるレアチーズケーキに、とろけるような食感のマンゴー果肉と濃厚なマンゴーソースをのせた。

セイコーマート
北海道厚真産ハスカップを使用したジェラート

 セイコーマートは9月11日、北海道厚真産ハスカップの果汁をジェラートとして商品化した「Secoma北海道ハスカップジェラート」を発売。厚真産ハスカップを使ったアイスの累計販売数は、今年6月までに110万個を突破した。税抜200円(茨城県・埼玉県は同220円)。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media