楽天G、7─9月期に約590億円計上 米仮想化企業を子会社が追加取得

ロイター
Pocket

楽天のロゴ
8月4日、楽天グループは、2021年7─9月期のその他収益に約590億円を計上すると発表した。都内で2019年撮影(2021年 ロイター/Sam Nussey)

[東京 4日 ロイター] – 楽天グループは4日、2021年7─9月期のその他収益に約590億円を計上すると発表した。

通信ネットワークの仮想化技術を手がける米Altiostar Networks(マサチューセッツ州)を、米現地子会社が完全子会社化する。株式の追加取得に伴い、段階取得に係る差益が発生する。

金額は確定していないとしている。連結業績に与える影響は、公表すべき事項が生じた場合、速やかに発表するという。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media