SC利用満足度、トップは「玉川高島屋S・C」、矢野経済研調べ

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

ショッピングセンター
矢野経済研究所は3月4日、全国の主要ショッピングセンター(SC)について消費者の利用満足度を調査したところ、高島屋系の東神開発が運営する「玉川高島屋S・C」が1位になったと発表した。写真は2017年3月に都内で撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

 矢野経済研究所は3月4日、全国の主要ショッピングセンター(SC)について消費者の利用満足度を調査したところ、高島屋系の東神開発が運営する「玉川高島屋S・C」が1位になったと発表した。

 2位は「阪急西宮ガーデンズ」、3位は「テラスモール湘南」だった。同研究所では16年、18年にも同様の調査を行ったが、16年と18年は阪急西宮ガーデンズが1位、玉川高島屋S・Cが2位だった。今回は僅差で玉川高島屋S・Cがトップとなった。

 調査は、売上高、面積、話題性の観点から任意に抽出した主要50施設について、当該SCを月1回以上利用している20〜50代の女性4857人にアンケート方式で実施。利用した際の評価項目と重視・評価する項目から満足度を指数化し、ランキングした。

 対象となった50SCの立地別内訳は、郊外・準郊外型が26施設、駅・都心部立地が24施設だった。

■主要ショッピングセンター 消費者利用満足度調査ランキング(2020年)

順位 名称 所在地 指数(得点)
1 玉川高島屋S・C 東京都世田谷区 76.6
2 阪急西宮ガーデンズ 兵庫県西宮市 76.4
3 テラスモール湘南 神奈川県藤沢市 73.8
4 天王寺ミオ 大阪府大阪市 72.3
5 二子玉川ライズ・ショッピングセンター 東京都世田谷区 72.0

出所:矢野経済研究所

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media