週刊スーパーマーケットニュース ツルヤ、全従業員に「定期PCR自主検査」を実施

2021/02/15 14:34
ダイヤモンド・チェーンストア編集部

1週間のスーパーマーケットに関するニュースをまとめた週刊スーパーマーケットニュース。顧客に安心して来店してもらい、従業員も安心して仕事に従事できる職場環境の整備のため、長野県に本社を置くツルヤは全店・全従業員の「定期PCR自主検査」を2月10日から月1回実施する。対象となる従業員は、正・嘱託社員、パートタイマー、アルバイトなど5,010名(2月5日〜11日のニュースをまとめました)。

ツルヤ外観
長野のローカルスーパー、ツルヤがついに県外進出に動いた

ヨークベニマル
「今泉店」オープン
宮城県で2店舗目の「電話で宅配」スタート
本社を移転

 ヨークベニマルは2月10日、栃木県宇都宮市の中心部に「今泉店」をオープンした。市内へは11店舗目の出店で、栃木県で32店舗、合計では234店舗となった。①生鮮食品を中心に、鮮度・味・品質の良い商品を買得価格で提供、②馴染みの商品や「ちょっと美味しい」話題の商品を提供、③顧客の要望に応えた品揃え、④「出来立て・つくり立て」商品の強化、などを骨子とした店舗になっている。

  • 所在地・・・・・栃木県宇都宮市今泉町158-1
  • 売場面積・・・389坪
  • 年商見込・・・10億円
  • 駐車台数・・・50台
  • 従業員数・・・100名(正社員7名、地元採用者93名)

 また同社は2月4日、宮城県美里町小牛田地区で「電話で宅配」(電話注文宅配サービス)を開始した。2018年7月に福島県内で実験を始め、宮城県内では2店舗目となる。小牛田店で取り扱う商品すべてを対象に、注文は電話で受け付け、土日を除く週5日間利用できる。宅配料金は1回につき330円で、決済は現金。

 2月16日、ヨークベニマルは本社を福島県郡山市朝日から同市谷島町に移転する。新社屋はJR郡山駅東口から徒歩3分に位置し、敷地面積3,014坪、延床面積4,610坪。3階建の新社屋では、1階を執務室、2階を大会議室・従業員食堂、3階を技術研修施設などに充てた。

  • 所在地・・・・・福島県郡山市谷島町5-42

アークスグループ
<道北アークス>「スーパーアークス深川店」改装オープン
<東光ストア>「南郷13丁目店」改装オープン

 道北アークスは2月6日、「ビッグハウス深川店」を改装し、「スーパーアークス深川店」としてオープンした。ビッグハウスの「鮮度」と「安さ」はそのままに、さらに豊富な品揃えを行った。商品の一例としては、沼田町産の洗わずに食べられるレタス、地元・深川市の「はやし果樹園」で採れた果物や人気の加工品、日本海・オホーツク海の旬の魚、新鮮な生ホッケを使用した自家製干物、桜岡ポークや旭高砂牛など、こだわりの道北産商品を展開。また「海鮮寿司コーナー」や、初の試みとなる店内手づくりの苺フルーツサンド、シュークリームなどを品揃えしたベーカリーコーナーも新設した。

  • 所在地・・・・・北海道深川市北光町3-6-8
  • 売場面積・・・687坪
  • 駐車台数・・・140台(共有)

 東光ストアは、「南郷13丁目店」を2月17日に改装オープンした。より快適に買物できるよう店内レイアウトを一新し、通路幅を拡大。生鮮の各コーナーは、味と鮮度にこだわった旬の商品を豊富に品揃えする。デリカコーナーは「出来立て」にこだわり、「魚やの寿司」の品揃えを拡充し、生寿司を強化。少量サイズの展開にも力を入れていく。

  • 所在地・・・・・札幌市白石区南郷通13丁目南5-16
  • 売場面積・・・295坪
  • 駐車台数・・・63台
  • 営業時間・・・24時間

ライフコーポレーション
「東尾久店」改装オープン
<首都圏>鶏専門店「鶏三和」の応援・支援企画

 ライフコーポレーションは、1998年1月に開店した「東尾久店」を改装、2月6日に再オープンした。内装や商品ケースを刷新し、豊富な品揃えで選ぶ楽しさを提供できる売場を目指した。また、5月には店内エレベータを設置し、利便性をさらに高める。

  • 所在地・・・・・東京都荒川区東尾久6-18-10
  • 売場面積・・・537坪
  • 従業員数・・・77名(社員13名、パートナー64名)

 また同社は2月6日から、鶏専門店の味が楽しめるさんわコーポレーションの人気商品を販売した。名古屋コーチンを使用したふっくらジューシーなつくねで、鍋やスープ、つまみにもピッタリな「三和の純鶏名古屋コーチン入りつくね」(680円)と、油でカリッと揚げたあとに甘辛タレ、スパイスを絡め、ゴマを振りかけた名古屋で定番の「名古屋名物さんわの手羽唐」(780円)の2品。

オーケー
「平塚店」オープン

 3月16日オーケーは、「平塚店」をオープンした。JR東海道本線平塚駅西口から徒歩6分の場所への出店で、売場面積は619坪。営業時間は8時30分から21時30分まで。

  • 所在地・・・・・神奈川県平塚市錦町4-22

マックスバリュ東海
ネットスーパーとレシピ動画「クラシル」がジョイント

 拡大するネットスーパー需要に対応すべく、マックスバリュ東海は国内NO.1のレシピ動画サービス「Kurashiru」(クラシル)を運営するdely(東京都港区)と提携。2月3日から「クラシル」内でネットスーパーのサービスを始めた。レシピ献立の決定からネットスーパーでの買物までをサポートしていく。

サミット
大好評「九州うまかもん市」の第2弾

 2月10日から12日まで、サミットは「九州うまかもん市」の第2弾を実施する。前回好評だった「えとや 梅の実ひじき」や「やす武 梅ヶ枝餅」などをはじめ、新たに「ざびえる本舗 ざびえる」「彩色堂 干し沢庵」「中村食肉 マキシマムハンバーグ」などを販売。前回と同様に開催期間中の対象商品1点買い上げにつき、サミットが1円を拠出して「令和2年7月豪雨」災害義援金として被災地に寄付する。前回のフェアでは約93万円を義援金として寄付した。

ベルク
生産者応援の「The・おおいたオススメキャンペーン」

 ベルクは2月5日から25日の間、大分県と共同で「The・おおいたオススメキャンペーン」を開催する。期間中、全店で県の名産品である「かぼすブリ」や「麦焼酎」などの売場を設置し、抽選で「おおいた和牛」などが当たるプレゼント企画も実施する。昨年2月に行った「The・おおいたオススメキャンペーン」では、期間中に5,200尾(26トン)の「かぼすブリ」を販売。2020年度は、今回のキャンペーンを含めて1万1,000尾の販売を見込んでいる。

アルビス
#元気いただきます「生産者応援フェア」第3弾

 農林水産省の「#元気いただきますプロジェクト」に賛同した「生産者応援フェア」の第3弾を、アルビスは2月8日から28日まで実施する。今回は、国産の牛肉・イチゴ・養殖ぶり・天然ぶり・まだい・蒲焼うなぎ・真あじ・真いわし・いか・さば・まだら・明太子など、販売商品の種類を広げた。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media