米ホーム・デポ、8─10月期増収増益 従業員ボーナス積み増しへ

2020/11/18 11:00
ロイター

ホーム・デポの看板
米ホームセンター大手のホーム・デポが17日発表した第3・四半期(11月1日まで)決算は、既存店売上高の伸びが予想を上回った。メキシコ市で1月撮影(2020年 ロイター/LUIS CORTES)

[17日 ロイター] – 米ホームセンター大手のホーム・デポが17日発表した第3・四半期(11月1日まで)決算は、既存店売上高の伸びが予想を上回った。

新型コロナウイルス感染拡大を受け建材やペンキなどの需要が高まっていることを背景に、従業員のボーナス支払いに通年ベースで10億ドル以上を振り向ける。

第3・四半期は既存店売上高が24.1%増と、伸びはアナリスト予想平均の14.8%を上回った。

純利益は23.9%増の34億3000万ドル(1株当たり3.18ドル)。リフィニティブがまとめた1株利益のアナリスト予想は3.06ドルだった。

総売上高は23.2%増の335億4000万ドル。アナリスト予想平均は320億4000万ドルだった。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media