週刊スーパーマーケットニュース ツルヤ、群馬店進出となる「前橋南ショッピングパーク店」をオープン

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

1週間のスーパーマーケットに関するニュースをまとめた週刊スーパーマーケットニュース。ツルヤは11月12日、「前橋南ショッピングパーク店」をオープンする。「前橋南ショッピングパーク」内の核店舗で、群馬県初出店となる。店舗面積1,484坪の商業施設に「マツモトキヨシ」や「ダイソー」も出店する(10月16日~22日のニュースをまとめました)。

ツルヤ外観
写真は別店舗

ヨーク
食品ロス削減に向け3つの取り組みを実施

 ヨークは10月を“食品ロス削減月間”と定め、ヨークマート、ヨークフーズ、ヨークプライス、コンフォートマーケットの100店舗で、3つの取り組みを実施する。10月21日からは、①身近で簡単にできるフードロス削減や、リメイクアレンジメニューを載せたオリジナル冊子の配布、②フードドライブの実施、③食品ロス削減のための啓発ポスター掲示、を行っていく。

ライフコーポレーション
「落合南長崎駅前店」改装オープン

 ライフコーポレーションは10月17日、「落合南長崎駅前店」を改装オープン。同店は2012年3月に開店した店舗で、改装に際し内装・器具を刷新、品揃えを拡充した。また、近年の健康志向の高まりを受け、身体に優しい商品や素材にこだわった商品などを豊富に取り揃えた“ビオラルコーナー”を新設したほか、“カットサラダコーナー”、“おいもデリコーナー”、“うを鮨”、“薩摩姫黒豚コーナー”なども新規に導入した。

  • 所在地・・・・・東京都豊島区南長崎4-5-20
  • 売場面積・・・946坪
  • 駐車台数・・・140台(共有)
  • 従業員数・・・164名(社員37名、パートナー127名)

オークワ
「プライスカット天理北店」改装オープン

 オークワは「プライスカット天理北店」を10月15日に改装オープンした。1995年4月に開店し、2008年3月にプライスカット業態に変更した店舗の改装オープンとなる。改装に当たっては店舗設備を一新し、均一ショップ「ダイソー」の新規導入に合わせて店舗レイアウトを大幅変更。ダイソーを含むすべての商品を集中レジで一括精算できるようにした。『お買い物し「やすい」・価格が「やすい」・お客が来「やすい」』の3つの「やすい」をテーマに、便利な店舗を目指していく。

  • 所在地・・・・・奈良県天理市別所町223
  • 売場面積・・・832坪
  • 従業員数・・・48名(社員5名、パート・アルバイト8時間換算43名)

関西スーパーマーケット
コロナ感染防止の支援で伊丹市に寄付

 10月15日、関西スーパーマーケットは、コロナウイルス感染拡大防止に向けた支援として兵庫県伊丹市に1,000万円を寄付した。感染症対策に関わる事業に役立ててもらう。

マックスバリュ東海
「西尾新在家店」オープン

 10月24日、マックスバリュ東海は「西尾新在家店」をオープンする。西尾市への出店は2店舗目で、愛知県では51店舗、全体で229店舗となる。さまざまなニーズに対応するため、普段使いからこだわりの商品まで、求めやすい価格で提供。また、「じもの商品」を拡充し、地域密着型の店舗を目指していく。

  • 所在地・・・・・愛知県西尾市新在家町蓮台25
  • 売場面積・・・440坪
  • 駐車台数・・・94台
  • 営業時間・・・24時間
  • 従業員数・・・60名(パート・アルバイト8時間換算/うち正社員10名)

ユーコープ
「夏のフードドライブ」で食品4トン

 ユーコープは、7月1日から8月31日までの2ヶ月間「夏のフードドライブ」を実施、約4トンの食品が寄せられた。例年より1ヶ月間延長し、2ヶ月間の取り組みになったこともあり、昨年夏季の約1.5倍の食品が集まった。

コープこうべ
「買いもん行こカー」を新たに2店舗で開始

 コープこうべが、2016年10月にコープデイズ神戸北町で始めた「買いもん行こカー」は、自宅・店舗間を無料送迎するサービス。10月12日、新たにコープ新多聞、コープ福田でも運行を始めた。店舗周辺エリアに住む、①65歳以上の方、②障害者手帳を所持している方、③妊娠中、未就学児を連れた方、のいずれかを満たす組合員が送迎の対象となる。今回の運行開始で、「買いもん行こカー」は16台(17店舗)となった。

マルエツ
「#元気いただきますプロジェクト」の第3弾

 農林水産省による国産農林水産物の販売促進事業で、生産者を応援する「#元気いただきますプロジェクト」に参加するマルエツは、北海道産「氷塩熟成 塩秋鮭」を、10月20日から22日の3日間販売した。「氷塩熟成」は、釧路川の天然水と天日塩でつくった氷塩水を使用し、3日ほど低温熟成させ加工するもので、鮭本来の旨みとやわらかい食感が最大限に引き出せる方法。三重県産「伊勢まだい」、北海道産「生秋鮭」に続く第3弾の商品となる。

ライフコーポレーション
<首都圏>「生産者応援フェア」を開催
<首都圏>北海道“花畑牧場”の商品を支援

 ライフコーポレーションは10月21日から23日の3日間、全農フェア特別企画「生産者応援フェア」を開催する。JA全農グループと協力して行うもので、国産農畜産物のPRを行うとともに、産地・生産者をより身近に感じてもらえるよう、チラシに生産者の顔と声を掲載した。

 また同社は10月17日より、北海道十勝の“花畑牧場”の商品各種を、首都圏の店舗で販売する。コロナ禍で影響を受けた生産者の支援が目的。「生キャラメル」など人気商品7品の販売で、売り切れ次第終了する。

サミット
dポイント500万ポイント山分けキャンペーン

 サミットはNTTドコモと連携して、「d払いでのお買物でdポイント500万ポイント山分けキャンペーン」を実施する。期間は10月14日から31日まで。税込2,000円以上/回を一口として、利用した全口数で500万ポイントを山分けしてプレゼントするもの。一口当たりの進呈上限は400ポイント。

アルビス
「とやま子育て応援団」5%OFF企画

 アルビスは「とやま子育て応援団」に参画し、「とやま県民家庭の日」である毎月第3日曜日に子育て世帯に向け、店内全品5%OFF企画を実施する。10月18日からの開始。18歳未満の子ども連れ家族が対象で、会計時に「子育て応援団」のマークをレジで提示すれば割引となる。

マックスバリュ西日本
「五つ星ひょうご」ブランド商品の取り扱い開始

 マックスバリュ西日本は10月21日、兵庫県内の店舗で“兵庫県内の特産品”に認定された「五つ星ひょうご」ブランド商品の取り扱いを始める。「五つ星ひょうご」ブランドは、兵庫県と県物産協会が、ひょうご五国(摂津・播磨・但馬・丹波・淡路)の豊かな自然や歴史・文化を活かし、“地域らしさ”と“新しさ”を兼ね備えた逸品を「五つ星ひょうご」ブランドとして選定し全国に発信するもの。2020年度は68商品が選定された。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media