第59回 注目はファミマとそごう・西武の動向!コロナで明暗分かれる第1四半期決算

2020/08/08 05:55
渡辺林治(流通アナリスト)

りんじのアドバイス メイン

 小売の第1 四半期(1Q)決算の発表が始まった。今回は、主要小売企業の1Q決算を振り返り、今後への経営示唆を考えてみたい。

 業態別に主要小売の決算を見ていこう。好調だったのは、食品スーパー(SM)とドラッグストア(DgS)。「ウィズコロナ」における消費の特徴である、巣ごもり、節約、まとめ買いに対応した成果と言えよう。

続きを読むには…

この記事は、有料会員限定です。
有料会員登録すると読むことができます。

有料会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media