3月のホームセンター売上高、前月に続き増収続く

2020/04/16 07:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

スーパービバホーム東久留米店
LIXILビバは、前年同月に行ったプロモーションを今年は新型コロナウイルスの対策で全面的に中止したことが影響して3.2%減だった。

 3月のホームセンターの売上は、新型コロナウイルス対策商品需要が継続し、前月同様、売上増となるホームセンターが続いた。

 一方で、人の密集を避けるためにプロモーションを自粛していることなどによる影響も出てきている。LIXILビバは、前年同月に行ったプロモーションを今年は新型コロナウイルスの対策で全面的に中止したことが影響して既存店売上高前年同月比は9.2%減だった。同社の19年3月は1.6%増だった。

各社の既存店売上高前年同月比は以下の通り。

・コメリ 4.0%増
・DCMホールディングス 4.2%増
・コーナン商事 9.2%増
・ジョイフル本田 8.8%増
・ナフコ 2.7%減
・LIXILビバ 9.2%減
・ケーヨー 2.9%増
・アレンザホールディングス 5.0%増(内HC事業3.9%増)
・アークランドサカモト 10.5%増
・ハンズマン 3.9%増
・島忠 2.6%増
・ジュンテンドー 7.8%増
・イオン九州(HC店舗) 7.9%増

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media