ワークマン 20年3月期の店舗売上高31.2%増=4月1日発表

2020/04/08 12:18
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ワークマン
ワークマンの2020年3月期の全店売上高は、速報値で前年同期比31.2%増。「ワークマンプラス」の業績が大きく貢献した。

 ワークマンが4月1日に発表した2020年3月期の全店売上高は、速報値で前年同期比31.2%増と、3割以上の延びとなった。18年度から出店を加速させた「ワークマンプラス」の業績が大きく貢献した。

 同社は期首初めの予想では、チェーン全体の売上高を11.2%増の1035億円としており、その後上方修正を行い、20 年2月4日の発表では29.0%増の1200億円としていたが、それも上回った形だ。なお、既存店ベースでも25.7%増だった。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media