アレンザホールディングス、HCバロー連結で営業収益51.9%増

2019/07/24 14:30
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

 アレンザホールディングスの2020年2月期第1四半期(3月~5月)は、ホームセンターバローの業績が4月からの2ヶ月分反映されたことから、連結営業収益が317億円(前年同期比51.9%増)、連結営業利益は10億円(同28.5%増)となった。

 事業会社別では、ダイユーエイトの営業収益は109億円(同3.3%増)、営業利益は2億円(同32.1%減)。タイムの営業収益は39億円(同1.0%減)、営業利益は5200万円(同74.0%減)だった。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media