週刊コンビニニュース ローソン、「新型コロナワクチン接種証明書発行サービス」を開始

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

 ローソンは11月18日から、店内のマルチコピー機を使用した「新型コロナワクチン接種証明書発行サービス」を東京都内の店舗で開始。12月15日からは全国の店舗に拡大する。同サービスはマルチコピー機のICカードリーダーにマイナンバーカードをセットすることで利用でき、土日・祝日を含め、証明書を手軽に発行可能となっている。厚生労働省、デジタル庁、地方公共団体情報システム機構と連携した。(11月15日~21日のニュースをまとめました)。

ローソンの外観

セブン-イレブン・ジャパン
東京都足立区、イトーヨーカ堂とコラボ企画

 セブン-イレブン・ジャパンは11月12日と13日に、足立区の区制90周年を記念した特別企画「おいしい給食フェアinアリオ西新井」を実施した。

 東京都足立区、イトーヨーカ堂とのコラボ企画で、セブン-イレブン・ジャパンでは、足立区とのコラボ商品として6月に販売した人気の給食メニュー「えびクリームライス」(税抜430円)と「こまツナサラダ」(240円)を、「アリオ西新井」に設営した“ミニ”セブン-イレブン店舗で再販。また、8日から約1カ月間、区内のセブン-イレブン店舗でも復活販売する。

「お店で揚げたカレーパン」を全国発売

 12月6日からは、「お店で揚げたカレーパン」(税抜149円)の販売を全国の店舗に拡大する。こだわりのカレールウと、店舗で“揚げたて”のサクサクとした食感が好評となり、10月までの累計販売数は5,000万個を突破。工場の設備などを整え、全国で販売することを決定した。

ファミリーマート
初めての「ファミマのブラックフライデー」

 ファミリーマートでは11月15~28日に、アメリカで感謝祭翌日の11月第4金曜日に開催されるセール「ブラックフライデー」に合わせ、初の「ファミマのブラックフライデー」を実施する。レジ横ケース内の揚げ物や惣菜の対象商品2点買い上げごとに、「無料引換券」を発行し、「ファミから(醤油または塩)」1個がもらえる。

「1個買うと、1個もらえる」キャンペーンを開催

 11月15~28日には、対象商品を1個買うと対象の商品と引き換えられる無料引換券1枚をプレゼントするキャンペーンを展開する。

 これは、定期的に開催している好評のキャンペーンで、今回は「ペプシコーラ600㎖を買うとペプシコーラ1.5Lがもらえる」などの目玉商品のほか、過去最多のバラエティ豊かな対象商品をラインアップした。

「ファミマルKITCHEN」のパスタ商品をリニューアル

 11月15日には「卵とチーズのカルボナーラ」(税込550円)、「挽肉と香味野菜のミートソース」(460円)などのパスタ商品をリニューアルした。

 「カルボナーラ」は卵、「ミートソース」はソフリット(イタリア料理に用いる香味ベース)など、それぞれのパスタソースの味の決め手となる食材の調理方法を工夫し、さらに完成度の高い味わいを追求した。

人気商品をコラボさせた2品

 11月22日には、ファミリーマートを代表する2つの人気商品「バタービスケットサンド」と「フラッペ」がコラボレーション商品を発売する。

 発酵バター入りのキャラメルチーズクリームのなかに焼きりんごを入れた「バタービスケットサンド キャラメルりんご」(税込248円)と、キャラメル味のフラッペのなかに発酵バタービスケットとりんご果汁・果肉を配合した「キャラメルりんごフラッペ」(330円)の2種類だ。

ローソン
<北海道>道産牛乳の消費拡大で4品を発売

 ローソンは11月15日、北海道の店舗で道産牛乳を使用した商品を発売した。飼料価格の高騰などの影響で、苦境に立たされている酪農家を支援する企画として取り組んだ。

 今回発売した商品は、「ホワイトソースとベーコンのおにぎり」(税込200円)、「貝だしミルクラーメン」(599円)、「ミルクパン ミルククリーム」(194円)、「ふんわりシフォン ホイップクリーム」(200円)の4品で、牛乳販売店を発祥とするCVSとして、約2.4トンの道産牛乳を使って支援する。

「まちかど厨房」の使用米をエリアごとに一本化

 11月22日には、全国の「まちかど厨房」展開店舗(約9000店舗)の店内厨房で炊飯する米を、これまでの国産ブレンド米から、エリアごとに単一銘柄米にする。使用銘柄米は、北海道「ふっくりんこ」、北東北「あきたこまち」、南東北「雪若丸」、関東・甲信越「新潟県産コシヒカリ」、近畿「石川県産コシヒカリ」、中部・中四国・九州「富山県産コシヒカリ」。

希少なブランド米を使用したおにぎり2品

 11月29日からは、日本各地で生産されている希少なブランド米を単一で使用したおにぎり「日本おこめぐり」シリーズの第3弾として、「石川県産ひゃくまん穀使用 ゆず香る生漬けたらこ」(税込171円)と「石川県産ひゃくまん穀使用 塩にぎり」(108円)を、全国の店舗で発売する。

ミニストップ
グルクルシリーズから「グルクルキャラメルマキアート」を発売

 ミニストップは11月18日、“混ぜて飲めちゃう”デザート「グルクルキャラメルマキアート」を発売する。カフェオレプリンに氷を加えフラッペタイプにした秋冬向けの商品だ。

 エスプレッソコーヒーを使用したカフェオレプリンとキャラメルソースを組み合わせ、甘さのなかにもコーヒーの苦みが感じられるように仕立てた。税抜370円。

ポプラ
「とろ~り梅しょうゆ」を使用したおむすびと弁当

 ポプラは11月22日、「とろ~り梅しょうゆ」を使った2品を、中国、九州、関西地区のグループ店舗で発売する。「とろ~り梅しょうゆ」は、広島市立広島商業高等学校の生徒と地元広島の川中醤油が考案した調味料で、おいしさを知ってもらうため、今回発売の「直巻 梅しょうゆ鮭むすび」(税込166円)と「え~あんばい弁当」(同498円)に存分に使用した。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media