顧客満足度、スーパー1位はオーケー、コンビニはセイコーマート

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

オーケーのロゴ
日本生産性本部サービス産業生産性協議会が実施した顧客満足度調査に基づく2021年度JCSI(日本版顧客満足度指数)で、スーパーマーケットではオーケー、コンビニエンスストアではセイコーマートが1位となった。写真は「オーケー」のロゴマーク。横浜市で21日撮影(2021年 時事通信)

 日本生産性本部サービス産業生産性協議会が実施した顧客満足度調査に基づく2021年度JCSI(日本版顧客満足度指数)で、スーパーマーケットではオーケー、コンビニエンスストアではセイコーマートが1位となった。

 オーケーの1位は11年連続、セイコーマートは6年連続。スーパーの2位は業務スーパー、3位は西友だった。コンビニではセブン-イレブンが2位、ミニストップが3位となった。

 調査期間は21年12月8日から17日で、10業種で84の企業・ブランドについてインターネットで調査を行い、約2万6000人から回答を得た。スーパーについては3カ月以内に2回以上、コンビニについては1カ月以内に2回以上利用経験のあるモニターを選定した。

 スーパー・コンビニ以外の業種では、百貨店が阪急百貨店、家電量販店はヨドバシカメラ、生活用品店/ホームセンターは無印良品、ドラッグストアはディスカウントドラッグコスモスがそれぞれ1位となった。

■2021年度JCSI(日本版顧客満足度指数)顧客満足スコア

スーパーマーケット

1位 オーケー 76.4
2位 業務スーパー 72.7
3位 西友 70.5
4位 イオン 69.7

コンビニエンスストア

1位 セイコーマート 76.5
2位 セブン-イレブン 68.7
3位 ミニストップ 68.4

ドラッグストア

1位 ディスカウントドラッグコスモス 76.6
2位 サンドラッグ 72.6
3位 ウエルシア 71.1
ツルハドラッグ 71.1

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media