ココカラファイン、三重県の調剤薬局3社を買収

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

ココカラファイン
ドラッグストアのココカラファインは7月27日、三重県の調剤薬局3社を買収したと発表した。

 ドラッグストアのココカラファインは7月27日、三重県の調剤薬局3社を買収したと発表した。同社は調剤薬局事業を拡充するためM&A(合併・買収)を積極的に進めており、今回の買収で三重県での地盤を固める。

 買収したのはイー・ウェル(津市)、ウェル・サポート(同)、メディカル・サポート(松阪市)の3社で、いずれも野田明雄氏が代表を務める。7月27日付けで全株式を取得した。取得額は明らかにしていない。

 ココカラファインの2022年3月期連結業績に与える影響は、軽微とみられる。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media