ウエルシアHD、中四国が地盤の中堅ドラッグストアを子会社化

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

ウエルシア薬局
ドラッグストア大手のウエルシアホールディングス(HD)は7月16日、同業で中四国が地盤のププレひまわり(広島県福山市)と資本・業務提携すると発表した。

 ドラッグストア大手のウエルシアホールディングス(HD)は7月16日、同業で中四国が地盤のププレひまわり(広島県福山市)と資本・業務提携すると発表した。ププレひまわりの既存株主から50%超の株式を取得して子会社化する。

 ププレひまわりは広島県を中心に岡山、島根、鳥取、兵庫、愛媛、香川の7県で125店舗(2021年7月現在)を展開している。20年9月期の売上高は516億円だった。ウエルシアHDは、同社を子会社化することで中四国での地盤を強化する。

 両社は今後、仕入れや情報システム、物流、従業員教育、店舗オペレーション、販促活動などについて提携協議を進める。

 株式取得の相手先や条件については今後協議の上、決定するとしている。12月1日には株式を取得する予定だ。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media