日清オイリオ、業務用大豆製品を値上げ、7月から

2021/06/11 10:01
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

 日清オイリオグループは6月10日、業務用の大豆製品を7月1日納入分から値上げすると発表した。原料大豆の需給が逼迫し国際相場が高騰する一方、海上運賃も上昇していることから価格に転嫁することを決めた。

 対象となるのは大豆たんぱくと大豆粉製品で、値上げ幅は1キログラム当たり30円以上。

 大豆の主要生産地である米国で生産が伸び悩むなか、中国の景気回復を背景に需要は堅調で、シカゴの大豆相場は2014年以来の高値圏で推移している。海上運賃については、ばら積み船、コンテナ船ともに上昇している。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media