「ファミマ!!」店内にシェアオフィス、東京ガーデンテラス紀尾井町で

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

店内にシェアオフィスをオープンさせた「東京ガーデンテラス紀尾井町」にある「ファミマ!!」
ファミマ!!の「東京ガーデンテラス店」にあったイートインスペースが、共用オフィスに生まれ変わった

 コワーキングスペース・レンタルオフィス運営のBlink Roppongi(東京都港区)は5月31日、東京メトロ・永田町駅直結の大型複合ビル「東京ガーデンテラス紀尾井町」(同千代田区)にあるコンビニエンスストア「ファミマ!!」の店内に、シェアオフィス兼コワーキングスペースの「BLINK SMART WORKSPACE(ブリンク・スマート・ワークスペース)」をオープンした。

 東京ガーデンテラス紀尾井町は、オフィスやホテル、賃貸マンション、商業施設で構成される複合ビルで、ファミマ!!は商業施設部分の2階に入居している。4月1日で営業を終了したファミマ!!のイートインスペースが、共用オフィスとして生まれ変わった。

 ブリンク・スマート・ワークスペースは、深夜2時から4時までを除く22時間営業で、永田町周辺で働くビジネスパーソンなどの利用を見込む。月額1万5000円(税別)でオープンスペースが使えるプランや6万円の固定デスクプラン、8万円の個室プラン(料金はいずれも1人当たり)などの月間プランのほか、1日1000円でオープンスペースが使えるプラン、1時間3000円で利用できる会議室なども用意する。

 Blink Roppongiは2018年の設立で、ブリンク・スマート・ワークスペースの出店は今回が2店舗目となる。

店内にシェアオフィスをオープンさせた「東京ガーデンテラス紀尾井町」にある「ファミマ!!」店内
1人月額6万円で使える固定デスクエリア

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media