ココカラ、血液検査ができる店舗を111店に拡大、生活習慣病をチェック

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

ココカラファイン店舗で血液検査が出来る広告
その場で血液を採取し、15〜30分程度で検査結果が分かる

 ドラッグストア大手のココカラファインは5月24日、血液検査ができる検体測定室を設置した店舗を111店に拡大した。利用者が自分で採取した血液をその場で検査し、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病をセルフチェックできる。

 30店舗で血糖値の測定が、81店舗で血糖値とHbA1c(血糖の変動を測る指標)、脂質3項目(中性脂肪、LDL、HDLコレステロール)の測定が可能になった。一般的な健康診断では検査する機会が少ない随時血糖(食事時間とは無関係に測定した血糖値)を測定できるので、「かくれ糖尿病」を見つけやすいという。

 検査料金は、血糖値が税別500円、HbA1cが1000円、脂質3項目が1500円、すべて測定する場合は2000円となっている。測定にかかる時間は15〜30分程度。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media