コープみらい、千葉で初のネットスーパー、「コープ市川店」で

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

コープみらい
配送エリアは市川市と船橋市の一部で、コープ市川店で取り扱う生鮮食品や冷凍食品、日用雑貨など約8000点の商品を店頭から届ける。(写真は別店舗)

 東京都と埼玉・千葉両県を事業エリアとするコープみらい(さいたま市)は6月1日から、「コープ市川店」(千葉県市川市)でネットスーパー「こーぷのねすぱ」の運営を開始する。コープみらいのネットスーパーとしては4店舗目、千葉県内では初となる。

 配送エリアは市川市と船橋市の一部で、コープ市川店で取り扱う生鮮食品や冷凍食品、日用雑貨など約8000点の商品を店頭から届ける。午後3時までに注文すれば、当日中に商品が届く。

 配送料金は、購入金額が3000円(税別)未満の場合は330円(税込み)、3000円以上4000円未満で220円、4000円以上で110円となっている。配送時間帯は正午から午後9時までの1日5便となる。12月31日までは、3000円以上の購入で配送料金が無料となるキャンペーンを行う。

 コープみらいは現在、「コープ浦和東店」(さいたま市)、「コープ武蔵浦和店」(同)、「コープひばりが丘店」(東京都西東京市)の3店舗でネットスーパーを運営している。

コープみらいのネットスーパー
年内は3000円以上の購入で配送料金が無料となるキャンペーンを実施する

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media