この1年の流通業界再編の動きが丸わかり、変化チャート!

森田俊一(流通ジャーナリスト、 松岡由希子(フリーランスライター)、ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

相関図大

1年間のおもな変化チャート

本チャートでは、直近1年間で起こった主な再編をまとめている。イオン(千葉県)はスーパーマーケット(SM)やディスカウント事業会社で再編を進め、セブン&アイ・ホールディングス(東京都)は新会社ヨーク(同)を中心に首都圏SMの経営体制を刷新したほか、米国ではガソリンスタンド併設型コンビニエンスストア「スピードウェイ」の買収を発表。ホームセンター業界では、DCMホールディングス(東京都)と家具・ホームファッション専門店のニトリホールディングス(北海道)が島忠(埼玉県)を巡って争うなど、各業界で多くの再編が起こった1年だった。

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media