ZHD、韓国クーパンと日本展開の可能性協議=SBG孫氏

ロイター
Pocket

ソフトバンクG孫正義会長兼社長
ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は29日、グループ会社のZホールディングス(ZHD)が韓国ネット通販大手クーパンのサービスを日本で展開する可能性について協議を行っていると明らかにした。写真は同社の孫正義会長兼社長、資料写真、2018年11月撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 29日 ロイター] – ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は29日、グループ会社のZホールディングス(ZHD)が韓国ネット通販大手クーパンのサービスを日本で展開する可能性について協議を行っていると明らかにした。

ソフトバンクGはクーパンの株式37%を保有。クーパンは今月、ニューヨーク証券取引所に上場した。

ZHD傘下のヤフーは今月、LINEとの経営統合を完了している。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media