ヤオコー、新業態「フーコット」の展開に向け新会社設立

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

ヤオコー
新業態の展開に向け新会社「フーコット」(埼玉県小川町)を2月1日に設立する。

 食品スーパー大手のヤオコーは1月18日、新業態の展開に向け新会社「フーコット」(埼玉県小川町)を2月1日に設立すると発表した。新業態の具体的な内容については明らかにしていないが、「グループ全体の組織力強化ならびに顧客サービスの向上を図るため」としており、事業内容はスーパーマーケット事業となっている。

 新会社の資本金は4億円で、ヤオコーが全額を出資する。ヤオコーで管理本部付新規事業プロジェクト参与を務める新井紀明氏が、フーコットの社長に就任する。新井氏は、ヤオコーで生鮮部長や常務取締役営業統括副本部長などを務めた経験がある。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media