キリン、豪飲料事業を409億円でベガに売却

ロイター
Pocket

キリンのロゴ
11月26日、キリンホールディングスは、豪飲料事業の全株式をオーストラリアの乳業大手ベガ・チーズに409億円で譲渡すると発表した。写真はキリンのロゴ。横浜工場で2019年6月撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 26日 ロイター] – キリンホールディングスは26日、豪飲料事業の全株式をオーストラリアの乳業大手ベガ・チーズに409億円で譲渡すると発表した。

この譲渡による影響は来期に計上される予定で、2020年通期業績予想に与える影響は軽微という。

キリンの豪飲料事業を巡っては、いったん中国蒙牛乳業に売却することが決まったが、豪政府に阻止され、8月に破談となっていた。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media