世界中の小売業が恐れる!最も価格競争力のあるHDS、アルディの最新戦略

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

ディスカウント特集

徹底したローコスト運営で世界最強のHDS 低価格を実現しながら、コロナ禍の新たなニーズに対応

現在、欧米を中心に世界各国の小売市場でその存在感を高めているのが、徹底したローコスト運営により圧倒的な低価格を実現するハードディスカウントストア(HDS)だ。その代表的企業が、ドイツを中心に世界19カ国で店舗を展開するアルディ(Aldi)である。同社の“強さ”の源泉である低価格を実現するための取り組みや、顧客から支持を獲得するための施策を紐解いていく。

世界19カ国で事業展開英国事業が好調

 アルディは、ドイツ南西部と米国、英国、オーストラリア、中国などのほか10カ国を事業エリアとするアルディ・ズュード(ALDISÜD)と、ドイツ北東部、フランス、オランダなど、欧州9カ国で展開するアルディ・ノルト(ALDI Nord)からなる世界最大級のHDSだ。本国ドイツを中心に、世界19カ国で1万1235店以上を運営している(2020年10月時点)。

アルディの店舗
アルディの店舗面積は標準店で約1500㎡。来店客にとっては短時間で効率的に買物ができるのも利点だ

 アルディは近年、

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2 3

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media