ウーバー、東京でタクシー配車事業を開始

2020/07/06 10:25
ロイター

ウーバーのロゴ
7月3日、ウーバー・タクシーは、東京都内でタクシー配車事業を開始すると発表した。2019年12月、コロンビアのボゴタで撮影(2020年 ロイター/Luisa Gonzalez)

[東京 3日 ロイター] – ウーバー・タクシーは3日、東京都内でタクシー配車事業を開始すると発表した。日の丸リムジン、東京エムケイ、エコシステムの3社と提携し、同日からウーバーのアプリを使ってタクシーを呼び出せるようになる。

ウーバー・タクシーが国内で利用可能となるのは12カ所目で、関東地方では初めて。緊急事態宣言解除を受けて通勤や仕事関係の利用を見込むほか、先行き旅行需要が再び活発化した場合は旅行客の需要も取り込みたいとしている。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media