富士フイルム、日立の画像診断関連事業の買収完了時期が未定に

2020/05/28 17:00
ロイター

富士フイルムホールディングスのロゴ
5月28日、富士フイルムホールディングスは、2020年7月の完了を予定していた日立製作所の画像診断関連事業の買収について、世界的な新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、準備が一部遅れているため、完了予定時期を未定とすると発表した。写真は都内で2017年6月撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 28日 ロイター] – 富士フイルムホールディングスは28日、2020年7月の完了を予定していた日立製作所の画像診断関連事業の買収について、世界的な新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、準備が一部遅れているため、完了予定時期を未定とすると発表した。

競争法規制当局のクリアランスの取得などを前提に7月の完了を予定していた。決定次第、通知する方針。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media