ファストリ、医療用ガウン100万点、マスク400万点など医療・介護施設に提供

2020/05/26 10:27
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

5月中旬までに政府のマスクチームを通じて計100万枚超のマスクを提供。5月末までに都道府県や日本看護協会などを通じて医療機関向けにガウン20万点とエアリズムを寄贈する予定だ。写真はロイター

 ファーストリテイリングは5月25日、全国の医療機関や介護施設などを対象に、医療用ガウン100万点、マスク400万点、およびユニクロの機能性肌着「エアリズム」を無償で提供すると発表した。

 ガウンやマスクはファーストリテイリングの取引先工場から調達する。ガウンとエアリズムは全国の感染症指定医療機関や大学病院、感染症検査を行うPCRセンターなどのニーズを聞き取り、6月上旬以降、順次提供する。

 また、マスクについては支援要請の専用ウェブサイトを開設、5月25日から6月1日まで中小規模の病院や開業医、介護施設などを対象に申し込みを受け付ける。

 同社では5月中旬までに政府のマスクチームを通じて計100万枚超のマスクを提供、5月末までに都道府県や日本看護協会などを通じて医療機関向けにガウン20万点とエアリズムを寄贈する予定だ。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media