アクシアル、グループ1万6300人に有休休暇と商品券、従業員を慰労

2020/05/22 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

原信エクスプレスマーケット旭岡店
新型コロナウイルスの感染拡大が続く中で業務に取り組む従業員を慰労するために、特別有休休暇の付与と商品券の支給を決めた。写真は原信エクスプレスマーケット旭岡店

 食品スーパーの原信(新潟県)、ナルス(同)、フレッセイ(群馬県)などを傘下に持つアクシアルリテイリングは、新型コロナウイルスの感染拡大が続く中で業務に取り組む従業員を慰労するために、特別有休休暇の付与と商品券の支給を決めた。

 対象はグループ13社の正社員、パート・アルバイト、嘱託社員の総計約1万6300人。特別有休休暇は年次有休休暇のほかに1日付与する。6月1日から9月末までに取得することが条件となる。

 一方、商品券については、雇用形態別に2000〜5000円分のグループ商品券を6月16日に支給する予定だ。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media