大創産業、300円ショップ「CouCou」を買収、全国に34店舗

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

 100円ショップ「ダイソー」を展開する大創産業(広島県東広島市)は、300円ショップ「CouCou(クゥクゥ)」事業をビルジャン(名古屋市)から取得することを明らかにした。自社で展開する300円ショップの強化を図る。

 5月1日付けで事業譲渡契約を結んだ。買収額などは非公表。「CouCou」は「女性が心ときめくような、300円の雑貨を集めたショップ」をコンセプトに、全国に34店舗を展開している。

 大創産業は、「THREEPPY(スリーピー)」「PlusHeart(プラスハート)」のブランドで300円ショップ事業を展開しており、「CouCou」を買収することで同事業を強化する。同社は3つのブランドで300円ショップの出店を積極的に拡大するとしている。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media