マクドナルド、店内客席の利用中止を延長、5月14日をめど

2020/05/07 11:30
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

マックの外観
日本マクドナルドは5月6日、政府が緊急事態宣言を延長したことを受けて、全約2900店舗で実施している店内客席の終日利用中止を延長すると発表した。写真 gettyimages/MichaelJay

 日本マクドナルドは5月6日、政府が緊急事態宣言を延長したことを受けて、全約2900店舗で実施している店内客席の終日利用中止を延長すると発表した。利用中止の対象期間は5月14日までをめどとし、その後は政府や自治体の方針などを踏まえて対応する。

 同社は4月29日から店内客席の利用中止を全店舗に拡大していた。客席利用の休止中は、持ち帰りやドライブスルー、宅配などで営業を続けている。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media