売場面積200坪で年商20億円!? オーケーの最新小型店「吉祥寺店」レポート

2020/03/19 05:45
「ダイヤモンド・チェーンストア」記者 大宮弓絵

精肉は100%
自社PCから供給

 生鮮のなかでもオーケーが強みの1つとするのが精肉部門だ。主力商品として、A4、A5等級の黒毛和牛を一頭買いにより低価格で訴求。小型店では商品はすべて自社のプロセスセンターから供給する。

吉祥寺店の精肉売場
吉祥寺店の精肉売場
自社のプロセスセンターから供給する精肉。商品の品質の高さ、また加工技術の高さが見てとれる
自社のプロセスセンターから供給する精肉。商品の品質の高さ、また加工技術の高さが見てとれる

小型店でも売上の
約6割がグロサリー

■吉祥寺店のグロサリー売場。高架下の店舗のため圧迫感が出ないように、ゴンドラの高さを通常店よりも30cmほど低い約1m80cmとしている
吉祥寺店のグロサリー売場。高架下の店舗のため圧迫感が出ないように、ゴンドラの高さを標準店よりも30cmほど低い約1m80cmとしている

 標準店の売場づくりを踏襲するオーケーの小型店では、売上高構成比も標準店とほとんど変わらないという。つまり、オーケーが強みとするグロサリー部門が売上高全体の6割ほどを占めているということだ。エブリデー・ロープライスを追求する同社のグロサリーの競争力の高さが窺える。
 オーケーは今後も適した物件があれば小型店も積極的に
出店していく方針で、同業他社にとっては大きな脅威となりそうだ。

「オーケー吉祥寺店」概要

所在地 :東京都武蔵野市吉祥寺南町2-37-11
営業時間:8:30~21:30
駐車場 :なし
売場面積:208.67坪(689.85㎡)

 

 

 

 

 

1 2 3

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media