サミット、コロナウイルス対応で3日間チラシ販促を自粛

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

スーパーマーケットのサミット(東京都)はコロナウイルス感染拡大への対応として、チラシ特売を一旦自粛することを発表した。

サミットはチラシ特売の自粛を発表した
サミットはチラシ特売の自粛を発表した

 サミットは、新型コロナウイルスに対する安全かつ安定した店舗運営およびお客への安定的な商品供給に対応するため、チラシ特売を一旦自粛することを発表した。

 チラシ特売自粛期間は、3月4日(水曜日)~6日(金曜日)の3日間。

 なお、チラシ特売は自粛するが、チラシ特売を予定していた商品のうち、供給量が十分な商品については「お買い得価格」にて販売する。

 3月7日(土曜日)以降のチラシ販促については、サミットストア店頭およびサミットのホームページ、アプリ等にて随時公表していく。

 サミットではチラシ実施期間の対象商品について、一部季節品や催事品を除き、品切れした際には「引換券」を発行し、後日特売価格にて販売する取り組みを行っている。だが、コロナウイルス感染拡大に際して、特定の商品の需要が急増、この取り組みをすべての商品で行うことが難しいと判断したため、サミットは今回こうした対応策を発表するに至った。他のスーパーマーケットでもチラシ販促に関する影響は出てきそうだ。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media