無印良品、春夏商品約300品目を値下げ、ふとんカバーやマットレスなど

2020/02/13 09:59
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

無印良品、春夏商品約300品目を値下げ
2018年8月以降に値下げした計1100品目の商品は店頭リーフレットなどで紹介する

 良品計画は2月12日、2020年春夏シーズンの商品のうち約300品目を値下げすると発表した。2018年8月以降に値下げした計1100品目の商品は店頭で配布するリーフレットや無印良品のウェブサイトで紹介し、拡販を図る。

 春夏シーズンでは、春からの新生活で必要となる商品を中心に、「綿平織ふとんカバーセット(シーツ、掛けふとんカバー、まくらカバー)」を3990円(税込み)から2990円に、「脚付マットレス・高密度ポケットコイル」を3万2900円から2万7900円に、「アルミ角型ハンガー 小」を1290円から990円に、「超音波アロマディフューザー」を4890円から3990円に値下げする。

 良品計画では19年春夏シーズンに約60品目、秋冬シーズンに約1100品目の値下げを実施。同社の国内既存店売上高(ライセンスストアを含む)は、19年3〜8月期が前年同期比4.0%増、9〜11月期が8.8%増と好調に推移している。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media