東芝プラと西芝電機が上場廃止を発表、TOB成立受け

2020/01/09 10:17
ロイター

東京証券取引所
1月8日、東芝プラントシステムと西芝電機は、東芝による株式公開買い付け(TOB)成立に伴う上場廃止日を発表した。写真は東京証券取引所。2015年6月撮影(2020年 ロイター/Thomas Peter)

[東京 8日 ロイター] – 東芝プラントシステムと西芝電機は8日、東芝による株式公開買い付け(TOB)成立に伴う上場廃止日を発表した。東芝プラント株はきょうから26日まで、西芝電機株はきょうから2月26日まで整理銘柄に指定された後、それぞれ1月27日、2月27日に上場廃止となる。

東芝は昨年11月に東芝プラントシステム、西芝電機、ニューフレアテクノロジーのTOBを開始。12月に、ニューフレア以外の子会社2社に対するTOBが成立したと発表していた。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media