タピオカ飲料大手「貢茶」に米ファンドが出資、日本法人社長に原田泳幸氏

2019/11/26 18:00
ロイター

[東京 26日 ロイター] – 台湾発のティー専門店で、タピオカ飲料大手のゴンチャ(貢茶)グループは、日本法人の社長に日本マクドナルドホールディングスやベネッセホールディングスなどで社長を務めた原田泳幸氏を迎えると発表した。12月1日付で、原田氏は同時にゴンチャグループのグローバルシニアリーダーシップチームメンバーにも就任する。

今回の人事はゴンチャグループの世界展開に向けて、米ファンドのTAアソシエイツが行う戦略的な投資を受けたもので、投資の金額的な条件などは開示していない。

ゴンチャは2006年に台湾・高雄で創業。アジアや米英など17カ国・地域に1100以上の店舗を展開。日本では2015年9月に東京・表参道に1号店をオープンさせ、現在51店舗を展開している。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media