セブンイレブン、メルカリの梱包資材を販売、発送も可能

2019/10/04 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

メルカリの梱包画像
メルカリオリジナルのビニール袋や封筒など4種類を取り扱う

 セブン-イレブン・ジャパンは10月3日、フリマアプリ「メルカリ」で販売した商品を梱包するオリジナル資材の先行販売を始めた。同社の店舗では2018年4月から「らくらくメルカリ便」の発送を受け付けており、梱包資材を購入してそのまま発送できるようになった。

 販売を始めたのはメルカリオリジナルのビニール袋(5枚入り、税別128円)、クッション封筒(2枚入り、119円)、宅急便コンパクト(63円)、ネコポス用段ボール(60円)の4種類。

 らくらくメルカリ便はヤマト運輸と連携したサービスで、宛名書きやレジでの会計が不要。国内なら全国一律の料金で配送することができる。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media