ミニストップ、消費増税に伴ってシステム障害、当日中に復旧

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

ミニストップ

 ミニストップは消費税率の変更に伴って、10月1日午前0時から3時頃までの間、システム障害が発生したと発表した。障害は3時に復旧、現在は正常に稼働している。

 システム障害の影響により、税率10%で販売すべき商品を8%で販売したり、値引き商品の税率計算を間違ったりするミスが起こっていた。8%で販売した商品もレシートには「内税10%」と表示されていた。

 値引き商品については、税率計算のミスによって利用者が実際の税込価格より多く支払っている場合があり、ミニストップでは購入店舗での返金に応じる。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media