セブン&アイ、PBの栄養成分表示を充実、ポイント5倍のキャンペーンも

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

「食塩相当量」などを表示した商品パッケージに順次変更する

 セブン&アイ・ホールディングスは9月27日、プライベートブランド(PB)「セブンプレミアム」の栄養成分表示を充実させると発表した。栄養表示義務化が2020年4月から完全施行されるのに先駆けて「食塩相当量」を表示。さらに、「糖質」と「食物繊維」も表示する。新たな栄養表示を加えた商品パッケージに順次変更していく。

 セブン-イレブン・ジャパンの店舗で販売するおにぎりなどの日配商品についても同様に、食塩相当量と糖質、食物繊維の表示を開始する。

 また、10月1日から14日まで、セブンプレミアム商品を電子マネー「nanaco」で購入すると、ポイント還元率を5倍に引き上げるキャンペーンを行う。通常は購入金額200円(税別)につき1ポイントが付与されるが、キャンペーン期間中は5ポイントとする。

 セブンプレミアムはセブン&アイグループの12社が販売しており、アイテム数は4070(5月末現在)となっている。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media