「Tポイント」の不正利用が判明、モバイルアプリに不正ログイン

2019/08/01 13:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

TSUTAYAアプリ
「モバイルTカード」が何者かに乗っ取られる事象が発生した

 カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)は7月31日、共通ポイント「Tポイント」の不正利用が確認されたと発表した。スマートフォンの「TSUTAYAアプリ」内の「モバイルTカード」が何者かに乗っ取られ、Tポイントが不正利用される事象が発生した。

 CCCではTSUTAYAアプリのログイン時のセキュリティーを強化すると共に、不正ログインの疑いがあった場合、利用者のログインIDを停止する措置を取る。CCCは、身に覚えがないポイントの利用が見つかった場合は、「Tカードサポートセンター」に問い合わせるよう呼びかけている。

 Tポイントの不正利用はファミリーマートの店舗でも発生しているが、TSUTAYAアプリへの不正ログインにより起こった事象であり、ファミリーマートはCCCに対して原因の究明と再発防止について報告するよう要請したという。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media