セブンイレブン、6月24日付けで組織変更と人事異動、既存店支援など強化

2019/06/13 10:30
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

 セブン-イレブン・ジャパンは6月24日付けで組織変更と人事異動を実施する。

 加盟店オーナーを募るリクルート本部のうち、第7リクルート部を廃止して6部体制とし、各リクルート部の既存店活性化業務を新設する既存店活性化部に移管する。また、経営企画部の米国と中国に関する業務を海外事業本部に移管し、グローバル戦略企画部を新設する。オーナー相談部はオーナー相談室に名称を変更する。

 役員クラスの人事異動は以下の通り(カッコ内は現職、ZMはゾーンマネジャー)。

▷酒井良次/取締役専務執行役員海外事業本部長兼財務本部管掌兼企画本部管掌(同企画本部長兼海外事業本部長兼総務法務本部長兼財務本部管掌)
▷渡辺良男/取締役執行役員オーナー相談室長(同リクルート本部法人営業部長)
▷阿部真治/執行役員企画本部長(同海外事業本部副本部長兼グローバル事業推進部長)
▷桝尾威彦/執行役員オペレーション本部兵庫・京滋ゾーンZM(同人事本部長)
▷飯沼一丈/執行役員オペレーション本部副本部長(同オペレーション本部東日本オペレーション部長)
▷浜﨑信吾/執行役員オペレーション本部西東京ゾーンZM(同リクルート本部第7リクルート部長)
▷青山圭介/執行役員海外事業本部グローバル戦略企画部長(同企画本部経営企画部長)

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media