サミットが中途採用を毎月実施、地域限定勤務も選択可能に

2019/04/25 11:30
ダイヤモンド・リテイルメディア社

サミット
サミットは人手不足が深刻化する中、柔軟な採用制度を実施することで人材の獲得につなげる考えだ

 住友商事子会社の食品スーパー、サミット(東京都杉並区)は2019年度から中途採用を毎月実施する。

 同社は4月入社の新卒採用に加えて、10月または1月に中途採用を定期で実施してきた。小売業や飲食業などの現場で人手不足が深刻化する中、柔軟な採用制度を実施することで人材の獲得につなげる。

 中途採用者は毎月16日を入社日とする。19年度は上期に75人、下期に60人を採用する計画だ。

 新たな採用制度の実施にあわせて、地域を限定して勤務できる地域限定正社員も選択できるようにし、ワークライフバランスを重視する社会的なニーズに配慮した。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media