【森永製菓】太田専務が新社長に就任、新井社長は顧問に退く

2019/03/27 12:22

 森永製菓は3月26日に開いた取締役会で、取締役専務執行役員の太田栄二郎氏(59歳)が新社長に就任する人事を内定した。6月27日開催予定の株主総会後に正式に就任する。現社長の新井徹氏(68歳)は株主総会後に取締役を退任、顧問に就任し、グループの対外活動全般を支援する。

 

 太田氏は1982年に森永製菓入社、2011年取締役冷菓事業本部長、14年同営業本部長などを経て、17年6月から現職。

 

 一方、新井氏は2013年6月から社長を務めているが、就任から丸6年となるのを機に経営の若返りを図る。

 

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media