ダイヤモンド・チェーンストア2021年8月1日・15日合併号「経営課題を解決する プロセスセンター新時代」

2021/08/01 00:00
Pocket

目次を見る

ダイヤモンド・チェーンストア8月1日・15日合併号の特集は、

経営課題を解決する プロセスセンター新時代」をお届けします。

 店舗で労働集約的に作業し、鮮度を追求して利潤を得る――

 これまでお手本とされたスーパーマーケット(SM)のビジネスモデルは、業態の低収益性と低成長性、今後厳しくなる人手不足、1店舗当たりの売上高の減少といった問題から、大きく見直される機運が高まっています。

 こうしたSMが直面する、あるいは今後深刻化する課題を解決するうえで、1つの解といえるのが「プロセスセンター」です。

 本特集では、国内大手SM、総合スーパー(GMS)、そしてドラッグストアの最新プロセスセンター活用事例を余すことなく集めました。バロー、Genky Drugstores、サミット、オギノ、関西スーパーマーケット、イオン九州、丸久、フジ、ヒライ、フレスタのプロセスセンター戦略をレポートするとともに、メーカー各社、設計・設備会社が実現に向け進める「未来のプロセスセンター」を含めたセンターの自動化にも迫ります。プロセスセンターを戦略的に組み込むことで、自社のビジネスモデルに変革をもたらす、「魔法の杖」にする方法を解説します。

 今号ではこのほか、レポートとして、①「ロピア、つくば上陸 ヨークベニマルと激突!」、②「ミレニアル世代のコストコ、ボックスト」、③「リオン・ドール、冷凍食品の新業態」、④「ドンキの菓子・酒類小型新業態」を掲載。さらに「売場づくりと販促の強化書」では、2021年秋冬の「販促」、「総菜商品開発」、「ライフグランシップ大船駅前店にみる総菜開発4大トレンド」を徹底解説します。

 読み応え抜群、みなさまの店舗経営に役立つヒントが満載、ぜひご購読ください。

 

DCSオンライン+会員の方は電子書籍で閲覧いただけます。
DCSオンライン+とは?

電子書籍を開く

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media