ダイヤモンド・チェーンストア 2020年3月15日号『一冊丸ごと 今、行くべき店』

2020/03/15 00:00

 「一冊丸ごと 今、行くべき店」をお届けします。

 本誌恒例企画「STORE OF THE YEAR」発表の季節がやってきました。第33回目となる今回は、業界で話題となった食品スーパーのほか、ドラッグストアやディスカウントストアなどもランクイン。業態を超えたボーダレスな戦いが熾烈さを極めていることが浮き彫りとなりました。例年に増して混戦模様となった「STORE OF THE YEAR2020」の栄冠を手にしたのは――。本特集のPART1ではSTORE OF THE YEARの入賞店舗を一挙に紹介。「店舗部門」20店舗、「商業集積部門」5カ所の店舗概要と見どころを解説します。

 これに加え、PART2では本誌編集部がテーマ別に厳選した「今、見るべき店」を27店舗掲載。注目の大型商業施設や、さまざまな工夫を凝らして地域密着の取り組みを深化させる食品小売店、さらに「食のD2C(Direct to Consumer)」を掲げる専門店、各ジャンルの専門家に聞いた総菜店やベーカリーなど、これからの店づくりの大きなヒントになる店を取り上げました。小売・メーカー関係の読者の皆さまにとって必読&完全保存版の内容です。

 さて、今号ではこのほか、「THE INTERVIEW」に良品計画の松﨑曉社長が登場。昨今、生鮮を含む食品強化の姿勢を強く打ち出す「無印良品」の今後の戦略について聞きました。また、新店レポートではライフコーポレーション最新の都市型小型店「コモレ四谷店」(東京都新宿区)、サミットの「上星川店」(神奈川県横浜市)、ヨークベニマルの「水戸元吉田店」を紹介しています。

今回も盛りだくさんの内容でお送りしますので、ぜひご購読ください。

 

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media